AGA治療薬でも最も有名なものの一つがプロペシアです。プロペシアについては様々疑問があると思います。使おうか迷ったらぜひご覧ください。

  • ホーム
  • プロペシアをやめた途端に髪がまた抜けていくのか

プロペシアをやめた途端に髪がまた抜けていくのか

男の皮膚

男性型脱毛症に対してプロペシアが有効とされています。
脱毛を抑制して発毛し易い環境へと改善してくれますので、有効な薬として病院でもよく利用されているのです。
しかしながらプロペシアで発毛させることができた場合でも使用をやめてしまうと元に戻ってしまう可能性があります。
発毛ができたのはあくまでもプロペシアの力ですから、薬の作用がなくなれば元に戻ってしまうことがあるのです。
中止したからといってただちに薄毛になるようなことはありませんが、しかしいずれは元に戻ってしまうと考えておいた方が良いでしょう。
元に戻ってしまう可能性がある為に基本的にはずっと使用し続けることが大切です。
継続する限りは男性型脱毛症によって薄毛になるリスクも軽減することができますので、特に問題がなければ続けるようにした方が安心と言えます。
ただ、プロペシアを飲んでいると副作用が出たり、金銭的な負担になってしまうことがありますので継続が難しくなってしまうかもしれません。
そういった場合の対策方法ですが、まずミノキシジルといった発毛剤で対処するやり方があります。
ミノキシジルも高い効果があるとされていますが、プロペシアで発毛した状態をキープできる可能性もあるのです。
軽度の薄毛ならミノキシジルだけでも十分なこともありますので、程度によってはプロペシアをやめてしまってもそれほど大きな問題ではないこともあります。
ノコギリヤシへとシフトするのも一つの選択肢です。
ノコギリヤシは天然のハーブですが、プロペシアと似たような働きをすると見られているのです。
確実に効果があると実証されているわけではないものの、しかし安全に男性型脱毛症対策ができる可能性もあり、効果に期待がされている存在でもあります。

アーカイブ
サイト内検索
人気記事一覧